完全遮光生地を使った自動開閉日傘

遮光100%の生地とワンタッチで簡単開閉できる、自動開閉日傘。日傘男子も使えるサイズ感で、雨傘としてもご使用頂けます。

ありそうでなかった完全遮光日傘×ワンタッチ自動開閉

紫外線が強くなる季節は日傘を携行される方が多くなりますが、持ち運ぶ日傘は遮光率が高く、軽くて丈夫な商品が求められています。遮光率が高くなると生地が厚くなってしまうので、生地を支える傘骨も丈夫にする必要があり、全体的に重くなってしまうのがデメリットです。特に「遮光100%」の日傘は生地が厚く、持ち運びに便利な折りたたみ傘には不向きでした。

 

ヒートブロックは、遮光100%の生地スペックは維持しつつ、生地を薄く軽く改良した完全遮光生地を開発。

生地が薄く軽くなることで、傘骨も軽量化することが可能となり、ワンタッチ自動開閉骨と組み合わせました。

遮光率100%の生地を使用した自動開閉日傘としては、世界最軽量クラスの重量です。

遮光率100%の生地を使用

ヒートブロックは生地の裏面に遮光フィルムをボンディングした2層構造になっています 。

この2層構造によって遮光100%を実現しています。

生地が破れたりしない限り、その遮光効果は半永久的です。

遮光性能については第三者検査機関による遮光性の検査で遮光100%を確認済み。

検査方法はカーテンの遮光性などを評価する装置でJIS-L-1055 A法(照度100,000lux 真夏の日差し相当)で実施しています。

 

【注意事項】

遮光率の検査は傘生地のみで行います。縫製加工した完成品では検査を行うことが出来ません。

完成品では縫製加工部分があり、縫い目などから光が漏れる場合があります。

UVカット率は99.9%

遮光100%生地は太陽光が透過しない
遮光100%生地は太陽光が透過しない
UVカット91.7%生地では太陽光が透過してしまう
UVカット91.7%生地では太陽光が透過してしまう

第三者検査機関によるUV測定検査で紫外線遮蔽率99.9%(最高値)であることを確認済み。

測定波長は280mm-400mm、バンドパスフィルター使用。

極薄軽量生地

生地は細い糸で織り上げることにより、薄く軽く改良することが出来ました。

一般的な雨傘で使われている糸の太さは75デニールですが、「ヒートブロック」に使用している生地は、ストッキングに使われる糸の細さと同レベルの15デニールです。

雨でも使えます

ヒートブロックは雨にも対応。生地には撥水加工をしてあるので、急な雨が降ったときには雨傘としても利用できます。

力が弱い方でも簡単操作

自動開閉傘独特のシャフトに内蔵されているスプリング構造を見直しました。シャフトを収納する力を当社比約45%軽減し、力が弱い女性でもスムースに操作出来るようになりました。

<試験方法>シャフト収納時にかかる力のテストは第三者検査機関において実施。定速伸長形試験機を用い、自動開閉傘を閉じた状態、シャフトは伸びた状態で、ハンドル側から石突側にかけて250mm押した時の最大荷重(単位:ニュートン)を測定しました。


500回の開閉耐久テストをクリア

構造が複雑ゆえに故障しやすい自動開閉傘ですが、スムースオートマティックは500回の開閉耐久テストをクリア。第三者検査機関において、1分間に6回の速度で500回連続で開閉する耐久テストを行なった後でも問題なく使用できることを実証しております。

動画でチェック

従来の自動開閉傘よりもシャフトの伸縮に力を必要としないので、女性でも手軽に操作出来ます。

ハンドルに内蔵されているボタンを押せば、ワンタッチで開きます。

開いている状態からボタンを押すと傘が閉じます。シャフトは自動で伸縮せず、手動で収納します。


カラーバリエーション